Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

日本小動物がんセンター 腫瘍科受診

本日は脾臓全摘出の時の残りの抜糸と放射線治療準備の為の再検査でした。
毎回精密で検査項目が多い為、お値段もスペシャルです。
3月20日の受診の際に脾臓の腫瑠が見つかり、
もしそれが無ければ今頃は三重県にいるはずです。
前回の検査から日が経ってしまっていますので、再度の検査。
レントゲン(一体何度撮ったことか・・・)、エコー、血液検査などなど
↓今回行った検査とまとめ
●身体検査所見:体重13.3kg 鼻梁部、口腔内に異常所見なし。
           下顎、膝リンパ節触知可能。心肺聴診音異常なし。
●CBC:異常なし
●血液化学検査:異常なし
●尿検査:異常なし
●胸腹部X線検査:明らかな転移性病変は認められない。
●腹部超音波検査:脾臓の腫瑠(完全切除済み)
●下顎リンパ節ニードルバイオプシー(針吸引生検):反応性過形成

がんセンターから三重県の南動物病院へ予約を取って頂き、
ようやく、ようやく、本治療!鼻腔内腺癌の根治治療のスタートです!
入院は4月20日に決定しました。
長かったぁ。癌が悪さを本格的にし出してから(鼻出血など)約3ヶ月半かかりました。

がんセンターの獣医師である小林哲也先生の作って下さった
プロコトール(治療計画書?)が担当の小嶋先生から渡されました。
三重県ではそれに従い治療が進められることと思います。

最後に小林先生が診察室にいらしてくださって、激励の言葉を頂きました。
同じ病気で同じように放射線治療の根治治療を受け、
今とっても元気なラブのビート君のお話をしました。
頑張ってきます!絶対負けません。

来年は桜と撮影出来ると良いね>新ちゃん

今年は桜と一緒に撮影出来なかったけど、来年は沢山写真を撮ろうね♪


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

りん

Author:りん
**********************************
主役 コーギー犬 新之助
鼻腔内腫瘍腺癌の治療中!
癌で戦っている飼い主さん
&ワンちゃんの為に
情報を発信出来たら幸いです
**********************************

カレンダー

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

いくつになったの

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。