FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

日本小動物がんセンター 腫瘍科受診 

本日の日記は長くなります。
思い出しながら書いておりますので、
文章がしどろもどろだと思います。ご了承ください・・・。


日本小動物医療センターに併設して日本小動物がんセンターがあります。
同じ建物内にあるのですが、がんセンターを受診するワンちゃん達は
文字の通り、みんな癌に侵されているのです。。。
超大型犬のワンちゃんが多かったように思いますが、
骨肉腫の為、脱脚(足を切断)しているワンちゃんとか、
リンパ腫で何度も再発を繰り返しているワンちゃんなど・・・。

新ちゃんが癌だと告知された当初は(気持ちの整理は出来ていましたが)
かなり精神的にきつく、吐き気や持病の神経性胃痛、また耳鳴りがありました。
がんセンターの待合室では飼い主さん達が愛犬の事で情報交換をします。
どれほど勇気付けられるか!お話を聞いているだけで癒されました。
前向きにこれからの事を考えられていらっしゃる飼い主さん達ばかりで、
穏やかに優しく語りかけて下さる、癌の愛犬を愛する先輩達の言葉に
泣きそうになった事もあります。

本日は画像診断科から腫瘍科への転科での受診でした。
担当の先生も河合先生から小嶋先生へと変わりました。
また、主治医は米国の腫瘍学のスペシャリストの小林哲也先生です。
日本で最高の権威と臨床経験&知識を持つ先生に診ていただくのですから、
先生を信じてこれからは根治治療を目指したいと思いました。

小林哲也先生とはこの日が初顔あわせではなく、
実は以前の画像診断科の時に既にお会いしておりました。
ここ数ヶ月の病院通いですっかり消沈している新ちゃんが、
なぜだか好き好き攻撃で近づいて行った方が小林先生でした。
新之助パパと目を会わせてびっくりしたのを覚えてます。
白衣を着ている&先生の匂い?がする方に近づくのが不思議でした。
動物に好かれるオーラを出していらっしゃるのかしら?!
あとAHTの方で好き好き大好きな方もいました。
お名前を聞いておりませんが、大好きで仕方がないようです>新ちゃん。
前回のバイオプシー後の入院でかなり可愛がってもらったのでしょう♪
清潔で温かみのあるがんセンターです。
受付の方々の対応も素晴らしいです。
精神的に情緒不安定な飼い主さんに対しても最高の施設なのです!

さて前置きが長くなってしまいましたが、
本日がんセンターの腫瘍科を受診したのは、今後の治療方針を決める為です。
小林哲也先生から治療オプションをいくつか提示して頂きました。
根治治療(積極的治療)を選び、こちら埼玉からは遠いですが、
三重県の病院まで治療に行く事が出来るかというお話をしました。
問診の後、今後の放射線治療の前検査として体全身(特に内臓)の検査へ。
今後の放射線治療は麻酔が数日に渡ってありますので、
内臓も機能がしっかりとしている事が必須なのです。

待合室で待つこと約2時間。
担当の小嶋先生からは『結論から言いますと脾臓に腫瑠があります』との事でした。
内臓、特に脾臓の腫瑠=悪性腫瘍=血管肉腫の方程式がわたくしの頭の中にはありました。
最悪この『腫瑠』が悪性の『腫瘍』だった場合は根治治療を諦めて
緩和治療を選択せざるを得ないこと。。。などを伝えられました。

さすがに体の中の全気力が抜け落ちて記憶が遠のいた覚えがあります。
どうして新ちゃんが・・・何故新ちゃんなのだろうか?
なにも悪い事していないよね?新ちゃんが何をしたの?
無宗教ですが、この時ほど神様を恨んだことはありませんでした。

その日は入院して、翌日に脾臓の全摘出となりました。


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

りん

Author:りん
**********************************
主役 コーギー犬 新之助
鼻腔内腫瘍腺癌の治療中!
癌で戦っている飼い主さん
&ワンちゃんの為に
情報を発信出来たら幸いです
**********************************

カレンダー

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

いくつになったの

カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。